せっかく、ナンパしてきた男性と、船上でゆっくり


片言ながらも話せる機会が、到着まであったにも


関わらず・・・友人もいたし、


友人とのツーショット写真のシャッターを 男性に


押してもらった後、


なぜか、背後に控えていたミスターオクレに似た



ツアーメンバーが、どさくさに紛れ、


シャッター押してもらおうと、白人男性に話しかけ


、、、



そのまま名刺だけもって、Dさんは船のデッキに友人



と移動し、


サクッと男性から離れた・・・




今までと同じパターンですネ



せっっかく、男性から気に入られて自然に出逢って



るにも関わらず、



食いつかずに、スルーしちゃったDさん。



リイコ思うに、さっさと良い時期に結婚してる女性



は、タイミングを逃さない


チャンスが来たら、必ずつかむ



のです。



しかも自然に、行動できてます。



貴重な出逢いは、ほんとーに、大切にしてくださいね


アマゾンに潜むピラニアのように、獲物がきたら


食いついてくださいね?



まぁ、海外旅行だし、いつもと違う


シチュエーションだし



危険かもしれないし。友人もいたし。。





名刺があるからなんとか帰国してからも、


どうにかなったのですが、



悩みに悩んで、、Dさん、メールすらしませんでした。



ちょうど時は、《日本人妻》の海外生活の



テレビ番組が好きで見ていたのに。



メールくらいしたら、彼が日本に会いに来てくれて


なにか展開があったかもしれません!



今となっては、その二年半後


無事に幸せな結婚ができたDさん、



音信不通で苦しめられた、あの夢中になったカレ



海外旅行から帰国してからも、デートの約束するも


またドタキャン



「これは、




なにかの罰ゲームですか


まるで鬼ごっこ状態。



~~続きます