2019年04月

いつの時代も、よく聞く話



好きな男性には好かれず、嫌いなタイプの男性に



ばかり言い寄られます



という悩み・・・・



婚活をしていたら、そんなことばかりでしょう。



《好きなタイプの男性》が、婚活市場に



現れただけでも奇跡です。


だって、ストライクゾーンが低い女性は、若くして



男性を選り好みせずに、わりとアッサリ結婚して



いますから



それに、結婚したときに、冴えない男性と思って



いても、結婚した責任感や、家庭を持った安心感で



内面的な魅力が増します



なので、既婚者って魅力的に見えてしまいます。




リイコも、真面目で目立たないタイプの職場の男性



が、結婚して赤ちゃんまでいるんだよ、と聞いてか


ら、見る目が変わりました。



ちゃんと奥さんがいて、赤ちゃんも産まれて、


この人はこの人で人生歩んでるんだー。



しっかりして、かっこいいなー。



とか。






それくらい《結婚してる》って肩書きだけで、



社会的ステータスは大きい。



リイコも、35歳こえたら、独身って恥ずかく、、



いっそのこと、バツイチです!!って、



嘘つけていたたらずいぶん職場で、過ごしやすかっ


たな‥と、真剣に思った






時期があります。


ひどい話ですが、



精神的にキツイ時期ありました。



なので、いまの主人と結婚が決まるまでは、



ごくごく内密に、しておりました。



実際、ほんとーに入籍するまでは、自分が結婚でき



るとは信じられなかったんです



今まで生きてきた人生の中でも最大級の、




ヤマでした。。



まぁ、結婚したらしたで、いろんなヤマはありますが、


まずは結婚する事。


してみなきゃわからない事。



リイコは一生独身で、老いていく両親をみて、



生きていく、働き続ける、そして自分も老いる、








なんてとても無理でした





そう出来るならば一生独身でいました。



でもできない、キツイ。つらい。




だから、結婚する!!



と、決めて活動しました。





精神を結婚することだけに、向けました。





1551070060917






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

すこし日にちがあきましたが、⑬の続きです~~




独身女友達と、《独身最後》の気持ちで


海外へ飛び立ったDさん。



同い年の友達は、すでに、彼氏ができて、しかも



ラブラブ



オミパでカップルになったのに、数ヶ月かけて



デートもしたのに、「付き合ってください!」とも


言われず・・・



スマホはメール機能が壊れたのかって思うくらい



鳴らず・・・この、ならず者~




なんて、親父ギャグも飛び出す始末




なんだか、どんどん結婚から遠ざかってる気がする



独女が海外旅行を充実させたり、バリキャリだったり


独り身生活を極めたりすると、男性から選ばれ



にくくなるとか、なんとか。



いや、違う!わたしは、彼が仕事で忙しくかまって



くれないから、もて余した時間を、自分のために



使うだけよ



まるで、負け犬の遠吠えみたい。。。



友達に、彼氏と指輪を見に行く話をされて、、



海外旅行先へも彼氏から頻繁にメッセージ



やり取りして。



うらやましーー




海外が楽しくて、



さして惨めな気持ちにはならなかったけど。



今まで結婚できそうでできなかった彼女のこと



だから、まだ、どうなるかわからないよ、と、Dさん



鷹をくくっていた。。このときは。



それから、



旅行の中盤に、クルージングツアーに、



オプションで参加したDさんたち。



~~~~~次回に続きます~~~~~~










1554418734074
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1554257986809


~~~前回の続きです~~~~


半日も連絡しなかったら、カレに逃げられちゃう!



せっかくカレから電話があったのに、


二度と彼からかかってこないワ




・・・などと、すぐ悲観的にならないでくださいね



そりゃあ、《なぜ電話にでないんだ!!》



と、彼は怒るかもしれません。



以前のアナタだったら、すぐさま電話にでて、


スッポンのように彼に食いついて



離れなかったでしょう



でも、いまのアナタは違います。


仕事や趣味や、沢山の予定があって、簡単には


つかまりません。





彼はさんざん、アナタに狩猟本能が掻き立てられ、



やっとこ忙しいあなたをつかまえたら、



ホッとして、満足するでしょう。




そうして、二度と離したくないと、強く思います




付き合っててもそんな風だったら、


《同棲しよう!》などとそばにアナタを置きたい



と思うようになります。



やかましい母親のような彼女とばかり付き合って



いたので、アナタを新鮮に、居心地よく感じます



アナタといたら、彼はスケジュールをデートばかり


に費やさなくてもいいので、仕事に集中できます。



彼は深呼吸して、あなたを自分が選んだ女性だと



運命の出逢いに感謝します




やがて、居心地よくて、追いかけ回さないアナタが



結婚相手に選ばれます



まちがっても、《彼を追いかけ回さない》ことが



肝心。



もうすでに、追いかけ回したあとならば、


かなりダメージはありますが、


とりあえず追いかけずに、、そっと、


距離を作ってみてください。



まちがっても、彼に、


「いま、あなたと距離をおきたいから、


しばらく連絡しないね! 」



なんて、わかりやすくわざわざ宣戦布告をしないで



ください。


何でもかんでもお喋りするのは、身の破滅に繋がります。。




~~~⑧に続きます~!








このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1554081461689



彼からのレスポンスがあって、自然に彼がリードし



デートにこぎ着けたら、とりあえず合格です



会うことすら拒まれるのが、嫌われてフラレた


パターンだから。


また会えるのでテンションが上がりますが、


まだ復縁の入り口。


step-by-step です。


一歩一歩


失った信頼や恋心を再び、復活させるには、


時間が必要です。




ただ、はやく結婚したい場合は、結婚する気のある





新しい男性を探した方が早いです。



時間がかかることを覚悟で、挑むこと。






下手したら、またまたフラレてしまって、無駄な時間を使う羽目になるかもしれません。



でも、好きなんですよね



彼しかいないって思うくらいなら、



④、⑤の様にしてみてくださいね。



また会えたら、



とにかく自分を磨いてくださいね!!



なにも整形したりエステ通いをしてくださいとは



言いません。



ファッションも、清潔で、それなりにおしゃれで、


シンプルに。


美容室にいき、カラーリングしてもよし。


素敵なヘアスタイルにしてきてくださいね




自分を磨いて、損はありません。



得です



気分いいし、まわりからも、声がかかるかも。




とにかく少しでも、イメチェンして、



彼をドキッとΣ(゚д゚;)させてみてください。



まったく、新しい女性と、新しい恋愛をするかのように。。



そして、ラインやメールはしつこく、長く、しない



とよくリイコは言いますが、



電話はどうでしょう



きっと、コール一回で出る勢いでしょう。



待ちに待った彼からのレスポンス。



声が聞きた~~い







・・・・・・・




気持ちは、重々わかります。



しかし、美容室に仕事に、遊びに習い事に、


忙しいあなたは、簡単にはつかまったりしては


いけません。




もちろん、デート当日や急用の際はでますが、


まずは、


ワンコールで、でません。




暇すぎてスマホをガン見していたとしても。。






いったん、鳴りやむまで、触らぬこと。





12時間は、あけてください。



⑦につづきます~~~~~

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

~~3月にかいたpart 5の続きです~~~~



忙しい彼を静かに待つけれど


待てど暮らせど、音沙汰なし





閑古鳥がなくスマホ



すっかりワタシのことは脳内から消されたみたいに



こちらは四六時中、彼のことを考えているのに。



もしや自然消滅狙いとか・・・。




忙しくて、放ったらかしの彼と結婚するのは、


至難の技と言えます。



もし、繁忙期があけても連絡がない場合は、



もう彼とのことを無いものとして、新しく出会いを



探してく方が、婚活の賢い方法です



賢い女性は、時間を無駄に過ごしません




そんなかれを待つだけで、何年も月日が過ぎるのは



馬鹿馬鹿しくないでしょうか。



自分の貴重な人生の時間は、戻ってきません。




本当に男性が手離さない覚悟で、お付き合いして



いたら、どんなに仕事が忙しくとも、



彼女に説明して待ってもらいます。



放ったらかしにしている間に、他の男どもに


さらわれてはたまりません




どんなに忙しくても、彼女には目を光らせ



フォローをするでしょう。




《しばらく連絡できないけど、このプロジェクト


が成功したら、連絡するからね!》




など、一報あれば、静かに待っていて




あまった時間は、女に磨きをかけておきましょ。




そんな一報すらない彼の場合は、



もし結婚しても、《亭主元気で留守がいい♪》



のように、まめに連絡もないまま、待つしかないの



で、さみしがりやな女性には、合わないです。



料理も洗濯も掃除も、子供の世話まで、



《俺は仕事で忙しく働いてるから、おまえが



こなしといてくれよ、暇なんだろ?》




と、なりかねません。



だいたい結婚まえから、隠れDVとか以外は



男性の性格って、変わりませんので、


あなたが困ったときの彼の態度で、どんな人間性か



わかります。


リイコは病気のときや、弱ったときに、



絶対看病や世話焼いたりしてくれない人とは、


結婚できないな~と、感じたことがあります。



音信不通も、放置も、これに当てはまります。

~~part7につづきます~~~

リイコず、追伸



新しい元号、令和


新しい素敵な出会いがありますように。


もしくは、いまの彼と新しいステージにたてる年に



なますように!


1554081549486
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ